Qちゃんの昼寝

ようやく私のインフルエンザも完治しました。
 
年を取ってインフルエンザに罹ると大事ですね。38℃の熱でも起きていられませんでした。体力も少し落ちてしまったようなので、またウォーキングを始めねば・・・
 
ところでウチのニャンコ、Qちゃんは、相変わらずのマイペースで日々を過ごしております。
 
ニャンコは季節性の病気が少ないのでいいですね。毎日、陽だまりでの昼寝を満喫しております。
 
最近は特別具合の悪いところも無く、日々、安穏と過ごしているのを見ると癒されます。
 
 
Dsc_4845

| | コメント (0)

紅白の椿

今年は開花が遅いようです。

でも、咲きました。ウチには椿は数種類ありますが、今咲いているのはこの2種類だけです。

一重の椿が好みなので、ウチの椿の大半はこのタイプです。

Dsc_2548 Dsc_2546

| | コメント (0)

東北関東大震災の影響

ニュースなどで御存知かとも思われますが、我が北関東でも、じわじわと、いろいろの事で影響が出始めています。

モノが不足して来ましたね。

まずガソリン不足はかなり痛いです。ガソリンスタンドは、ほとんどが閉店で、偶ににあいている店には車の長い行列が出来ています。一時間半待ちは当たり前のような状況です。

計画停電も、3回ほど経験しました。一回に三時間の停電は、特に昼間の時間帯に行われると、私の仕事は主にPCを使って行っているので、仕事が全くできません。

Dsc_2541

暗くなってからの停電も、懐中電灯やロウソク頼りでは家事も覚束きません。ガスと水道は普段通りなので、それだけは助かってますが。

停電関連のモノも品不足で、単一乾電池やカセットボンベはすべて売り切れで、全く手に入りません。

食料品にしても、缶詰めは、ほぼ店頭から姿を消しました。カップ麺などのインスタント食品も1人3個などと数量制限を行っているスーパーもあります。米も品薄が続いてますが、これは流通経路が混乱しているからで、在庫に不足は無いと思いますが。

被災地の状況をみれば、贅沢な事は言ってはいられないのですが、不便なものは不便なのです。。

いつまで続くのか、先行き不透明なのが一番不安です。

| | コメント (0)

揺れました

昨日の午後は、たまたま家で仕事をしてました。

2時45分を確認して、あぁそろそろ3時だなぁ、休憩しようかなあ~、、なんて考えていたら、突然地鳴りが来ましたね~。

ゴ~、と唸ったらすぐに家全体が揺れ始め、揺れが激しくて自力で歩くことができません。家のあちこちでモノが落下する音が聞こえてきます。パソコンで仕事をしていたので、パソコン本体とディスプレイを必死で押さえていたのですが、今から思うに、すぐに机の下などに避難すべきでしたね。

パソコンのディスプレイは、押さえていたにも拘らず転倒しました。足元が覚束ないのでまともに抑えていられなかったのです。

収まるまでにかなりの時間がかかったように感じましたね。こちらでは震度6弱との事です。このような地震に遭ったのは生まれて初めてです。

ウチの被害状況は、落下物多数。キッチンの棚などからナベ等がゴロゴロと床に転がりました。また食器棚などの中身は数多くのものが転倒しました。本棚が倒れなかったのが不思議なくらいです。

揺れが収まって外の様子を見に出たのですが、近所の墓地の灯篭などがバタバタと倒れていましたね~。さすがに石塀などは倒れているところは無いようです。

地震の間、ウチのニャンコ、Qちゃんは、しっぽを丸めて物陰に籠っていたようです。ニャンコは体が小さく、ちょっとした隙間に隠れられるので、今回以上の地震が起こり、我が家が壊滅してもQちゃんだけは助かるでしょうね。

| | コメント (0)

膝の上

ウチのニャンコ、Qちゃんは抱っこが大嫌いです。

無理して抱っこしようものなら、5秒も経たないうちに大暴れを始めて、抱っこから逃れようとします。

ところが、自分から膝の上に乗るのは、躊躇しないのです。膝の上でゴロゴロと御機嫌にのどを鳴らしています。

Dsc_2530

特に、肌寒くて部屋の中が冷えている時など、当然のように膝の上に乗って来ます。ゲンキンなヤツなのです。

でも、人間の体温はニャンコにとっては暑過ぎるのでしょうね。十分も乗っていることは稀で、すぐに降りてしまいます。

| | コメント (0)

«春近し ですね