« みなさん あけましておめでとうございます | トップページ | Q-寒くなって夜は猫用ベッドで寝てくれません »

枇杷の花

PC160038 枇杷の花が真っ盛りです。
この木は常緑で葉が大きくて、どう見ても暖地系植物なのですが、寒さ物ともせず、なぜか今時開花しますね。
僅かですが香りもあります。この香りは何のために??
この寒さの中、昆虫などは見当たりません。 思えば不思議な木です。

私的には、自家栽培の果物と店頭販売の果物とで、味の「格差」を一番感じるのが、この「枇杷」と「無花果」ですね。

育てるには、他の果樹同様、ある程度の「手入れ」が必要です。
放任で育てると、花がいっぱい咲き、実が成り過ぎて、大粒の枇杷が採れません。豆粒みたいな実が鈴生りです。
摘花、摘果などで成らせる数を制限させる必要があります。
また、木の生長が早いので毎年の剪定が欠かせません。剪定を怠ると葉が茂りすぎて、木陰の枝が徒長し、ひょろひょろとした樹形になってしまいます。

更には、
枇杷は、かなり大型の果樹です。庭などに植える際には日陰の事も考えておく必要があります。

余禄として、枇杷の種(実ではありませんよ)を焼酎に漬けると梅酒以上に美味しく、薫り高い果実酒が出来ます。
梅酒同様、種から旨みが浸出するのを待つので、出来るまで一年ほどかかりますが、お勧めですよ。
(因みに私はアルコール類には弱くて、あまり飲めません~^^;)

|

« みなさん あけましておめでとうございます | トップページ | Q-寒くなって夜は猫用ベッドで寝てくれません »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163137/8280473

この記事へのトラックバック一覧です: 枇杷の花 :

« みなさん あけましておめでとうございます | トップページ | Q-寒くなって夜は猫用ベッドで寝てくれません »