« ドコモダケ | トップページ | Q-御機嫌な時はしっぽがゆらゆら »

和同開珎

我が家に昔からある「和同開珎」です。
何時の頃からあるのか父もわかりません。
P1270049

ひょっとして奈良時代からかな?
我が家は代々貧乏だったので、子孫に残せた財産は、この貨幣一枚限りだった・・・
そう思うとロマン溢れる貨幣ですね。(んな、バカなぁ・・・)

さて、
古来、このテのものはニセモノが横行しているらしいですね。
で、我が家のは、どうなのでしょうね?
鑑定して貰うほどの物でもないし、また、仮にニセモノとしても捨てるわけにも行きませんねえ。

このまま「夢」は大切にしておきましょう。

|

« ドコモダケ | トップページ | Q-御機嫌な時はしっぽがゆらゆら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

独り言」カテゴリの記事

コメント

素敵ロマンですね☆
我が家にも昔…昔のお金があったような…

投稿: | 2006年3月 6日 (月) 21時27分

巴さん、
他にも古銭はあったと思うのですが、どこに仕舞ったのか忘れてしまいました!
この和銅開珎は「価値」は殆んど無いと思いますが、
でも、昔の人が、これを使って買い物などをしていたと思うと愛着が湧きますね。

投稿: 源右衛門. | 2006年3月 7日 (火) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163137/8965901

この記事へのトラックバック一覧です: 和同開珎:

« ドコモダケ | トップページ | Q-御機嫌な時はしっぽがゆらゆら »