« ラフロイグ | トップページ | 多肉植物-無比玉 »

知らざぁ言って聞かせやしょう

NHK教育TVの『にほんごであそぼ』でも何度か採り上げられていましたね。

歌舞伎の白波五人男の中、浜松屋で男と見破られた弁天小僧が開き直っての台詞。


知らざあ言って 聞かせやしょう
浜の真砂と五右衛門が  歌に残せし盗人の
種は尽きねえ 七里ヶ浜
その白浪の夜働き
以前を言やぁ江ノ島で 年季勤めの稚児ヶ淵
百味で散らす蒔銭を 当てに小皿の一文子
百が二百と賽銭の くすね銭せえだんだんに
悪事はのぼる 上の宮
岩本院で講中の 枕捜しも度重なり
お手長講と札附きに とうとう島を追い出され
それから若衆の 美人局
ここやかしこの 寺島で
小耳に聞いた音羽屋の 似ぬ声色で小ゆすりかたり
名さえ由縁の
弁天小僧菊之助たぁ 俺が事だぁ

(私も、かなり暇ですなぁ・・・)

まぁ、日本語の七五調の心地よさを子供たちが体験するには良い教材でしょう。
枕探しとか、美人局(つつもたせ)とか、R18らしき言葉もちりばめられていますが。。。


で、内容はと言うと、大した事は言っていませんね^^
弁天小僧の『自己紹介』、掛詞などを巧みに使っている『履歴書』を読み上げているようなものです。

 

あ、そうそう、一つ言いたいのは

弁天小僧菊之助たぁ 

事だぁ であって、 俺事だぁ

では無いという事。
日本語は美しい。美しいからこそ大切にしたい。

おかしな
標準語に惑わされたくないね。

|

« ラフロイグ | トップページ | 多肉植物-無比玉 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

『知らざあ言って 聞かせやしょう・・』この文句、同じNHK教育の「からだであそぼ」の『歌舞伎で踊れ』の唄の中にも出てきますよ~☆ いや、ウチの息子が幼稚園の前に見ているもので・・(^^ゞ (もち、『にほんごであそぼ』も見ています 笑)

投稿: ゆずぴん | 2006年9月 8日 (金) 21時42分

源右衛門.さん、こんにちは~
(時間的にはおはようございま~す!)
うちの会社は土曜日は半ドンなんで・・・
今時、休みのとこが多くめずらしいですがね~
日本語って難しいですよね。
同じ事でも、人によって解釈の仕方が違うから。
今時の若い子どもは、まじっすか~とかいいんじゃないっすか
とかよく言ってますよ(-.-;)
時々ちょっと呆れます・・・
にゃんこ達アップしましたよ~

投稿: みぃちゃん | 2006年9月 9日 (土) 06時07分

ゆずぴんさん、こんにちは☆
私は、ふとした事から「からだであそぼ」や「にほんごであそぼ」を見ることとなりました。

野村萬斎さんは見ていて楽しいです。
あの創造性と意欲はすばらしい。

宗本愛ちゃんはカワユイ・・・
ウチの娘にもあんな時代があったんだ、なんて、『遠い目』になってしまいます(笑)

私は午後の再放送を見ています。
ちょうど息抜きの時間なので、なんとなくホッとしますね。

投稿: 源右衛門. | 2006年9月 9日 (土) 19時21分

みぃちゃんさん、こんばんは☆
土曜日もお勤めでしたか、お疲れ様です。
私は個人の自営なので、忙しい時には土曜日もフル稼働です。

日本語は難しい面がありますね。
私も、日々努力です。
大勢に流されるのが嫌いな方ですので・・・

投稿: 源右衛門. | 2006年9月 9日 (土) 20時48分

源右衛門さん、こんばんは。
歌舞伎いいですね。私も年をとる毎に歌舞伎や、落語など、聴きに行きたいなぁと思うようになってきました。私の勤務先は20歳そこそこの若い子ばかり。こちらが合わせて喋ってしまうこともしばしばあります。でもそういう子達も正しい日本語の使い方はちゃんと心得ていたりします^^。
それから!FlipClip使うことにしました~^∀^本文に組み込みがなかなか出来なくてちょっと苦労しましたが、無事アップできましたので、暇な時にでも覗いてってくださいね^^ありがとうございました☆

投稿: うにたん | 2006年9月 9日 (土) 21時29分

うにたんさん、こんばんは☆

私は歌舞伎も落語も時間的制約などがあり、あまりナマは見られません。
リタイアしたら通いたいです。っていつの事やら^^;

FlipClipを本文に組み込むにはHTML表示にしてからですよね。
これについてのFlipClip側の説明が不十分なので、最初はちょっと面食らうかもしれません。

投稿: 源右衛門. | 2006年9月 9日 (土) 21時53分

「日本語であそぼ」家でも子供達が楽しみにしています。
今、上の娘が傘をもって「しらざあいってきかせやしょう~」と、
いって踊っていました。
実はビデオも買ってしまいました(笑)

投稿: reborn_smart2525 | 2006年9月10日 (日) 16時59分

reborn_smartさん、こんばんは☆
「にほんごであそぼ」は文句なく楽しいです。

しかし、
河竹黙阿弥は綺麗に纏め上げましたね^^
盗っ人の台詞なのですけどね^^;

投稿: 源右衛門. | 2006年9月10日 (日) 20時19分

私は結婚するまでは、標準語まがいの言葉をしゃべっていましたが、こちら(栃木県)に嫁いでからは、色々おもしろい言葉を聞き、ずいぶん的(まと)を射た言い方だなぁと、今更ながら感動してます。例えば、とても疲れたことを「こわい」と、言ったり、いい加減なことばかり言っていることを「ごじゃっぺばかり言ってる」とか、この馬鹿野郎って言うところを、「このデレスケやろう」と、言ったり…。色々面白い言葉がたくさんあります。でも、その一つ一つが何とその情景を一言でぴったり言い表しているんでしょう!と、しみじみ感動しています。(笑)ただ、昔慣れた標準語も私は結構好きです。(私の故郷の言葉ですから…)その標準語の言い回しや、アクセントが、いまアナウンサーの中でくずれてきていることにちょっと苛立ちを感じているこの頃です。

投稿: susio | 2006年9月12日 (火) 23時43分

susioさん、こんばんは☆
栃木の言葉は県内でも微妙に違いますよね。
私のオヤジは足利市の出身ですので、多少の「栃木弁」が出ます。
ちなみに母は群馬土着民です。

群馬も原住民の言葉は特色ありですよ。
(私も原住民ですが^^)

でも、私は群馬を数年間離れ、全く群馬の言葉に触れない期間がありました。
群馬に戻って来てから、色々と有難味がわかったような気がします。

投稿: 源右衛門. | 2006年9月13日 (水) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラフロイグ | トップページ | 多肉植物-無比玉 »