« Q-後姿 | トップページ | 我が郷土は »

巣立ち

ヒヨドリの巣です。
Img_1344
庭の梅の木に作りました。地上3メートルほどの所です。
盛夏に親鳥が給餌をしているのを見かけましたが、葉が邪魔をして写真には出来ませんでした。
親が警戒して巣に戻らなくなるのが怖かったので遠巻きに見ていましたが、
8月末に無事に4,5羽巣立って行きました。
小枝に混じって発泡スチロールなどの『新建材』も使われているようです。
巣立ってしまうと、残された巣は二度と使われないようです。
P9270005
外してみました。
巣立ち以来、数回雨が降ったので、中は比較的綺麗です。

『宝物』が手に入りました♪
ヒヨドリさんに感謝です。

巣といえば、あしなが蜂の巣もドウダンツツジの中にありますが、まだ活動中です。
低い所に蜂が巣を作る年は台風が多く来るとの俗説がありますが、今年のあしなが蜂の巣は、地上1メートル程の、かなり低い位置です。
はたして、台風は今後来襲するのでしょうか?

|

« Q-後姿 | トップページ | 我が郷土は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

独り言」カテゴリの記事

コメント

凄くキレイな形に作るんですね~
すごいなぁ・・・。
我が家の庭にもヒヨドリが遊びに来ますが、巣は見たことないです~。
宝物ですね(*´▽`*)

投稿: みぃ | 2006年9月27日 (水) 21時40分

こんばんは。上手に作るものですねー。鳥も蜂も自然の生き物の作るものは美しいですね。我が家の唯一の木はキンモクセイですが、色々な鳥がやってきて楽しませてくれます^^。台風あんまり来ないといいですね。

投稿: うにたん | 2006年9月27日 (水) 23時08分

みぃさん、こんばんは。
ウチの庭ではハトやオナガも営巣した事があります。

田舎なので野鳥はいっぱい見られます。
紅葉の頃にはトビが集団で空を舞うのが見物です^^

投稿: 源右衛門. | 2006年9月28日 (木) 17時41分

うにたんさん、こんばんは。
鳥や蜂は、とても上手に巣を作りますね。
また来年も来てもらいたいものです^^

冬はアオキやピラカンサなどの実のなる木に鳥たちがやって来ます。
うまく撮れたらUP出来るかもしれません。

蜂の巣と台風の関係は・・・あまり当てにならないかも^^

投稿: 源右衛門. | 2006年9月28日 (木) 17時49分

ヒヨドリは、家にもよく来ます。でも、巣は見たことありません。
3年位前、ヒヨドリが庭に来たとき、パンをちぎって投げていたら、
ある日、投げると同時に、こちらに向かって飛んできて、
空中でキャッチしたんです。
とっても上手なんですよ。
そのうち、お嫁さん(?)らしき ヒヨドリを連れてきて、
じきに4羽のヒナを連れてきて・・・。
ヒナも空中キャッチを覚えてしまいました。
ヒヨドリにつられて、すずめも空中キャッチをするし、
ムクドリも真似するし・・。野鳥の飛び交う庭になってしまいました。

投稿: 栗の渋皮煮 | 2006年9月28日 (木) 23時30分

栗の渋皮煮さん、こんにちは。
野鳥の飛び交う庭ってすばらしいですね!
我が家にも色々な野鳥が遊びに来ます。
でも、未だにツバメは営巣した事がありません。

庭に餌を置くとスズメばかりが来るので暫く置くのを見合わせています。

これからの季節はジョウビタキがやってくると思います。

投稿: 源右衛門. | 2006年9月29日 (金) 07時26分

上手に巣を作るもんですね。
やっぱり、上手く作る親鳥と下手な親鳥がいるのでしょうか?
第一、巣の作り方は誰に教えてもらうのでしょう?(笑)
「新建材」ですかぁ。ヒヨドリじゃないけど
テレビで鳥が巣を作ってるニュースを見たのですが
針金やらハンガー、塩ビパイプ等を使っていましたよ。
小枝が少なくなってきたのか、ゴミが増えそこから持ってくるのか、それはそれで問題なような気もします。

投稿: ぶとし | 2006年9月29日 (金) 15時17分

ぶとしさん、こんばんは。
巣を作るのは殆ど『本能』でしょうね^^

我が地方は「田舎」なので、小枝などは簡単に手に入る筈なのですが、
新建材を利用しているのは、加工し易いからなのでしょうね。
この巣には、さすがに「針金」は使われていませんでした。

投稿: 源右衛門. | 2006年9月29日 (金) 20時02分

源右衛門さん、おはようございます。
巣の内側にとげが来ないようにしてあるのが見事です。
いいものが手に入りましたね!

ところで最近職場の近くではスズメバチが出没しています。
おちおち窓も開けられません。
まいったまいった…。

投稿: reborn_smart2525 | 2006年9月30日 (土) 09時57分

こんばんわ~
綺麗に残ってたんですね~
ちゃんと鳥の巣って見たことがないので・・・
上手に作るんですね。
にゃんこに見つからない所に作らないと
危ないですよねヾ(;´▽`A
にゃんこは木に登りますからね~

投稿: みぃちゃん | 2006年9月30日 (土) 19時33分

reborn_smartさん、こんにちは。
巣の外側は太い枝で丈夫に、内側は柔らかく、と、非常に合理的に出来ているのには感心します。

スズメバチはウチの庭でも飛び交っています。
数年前に茂みの中に巣を作られた事がありました。
怖かったです^^;

投稿: 源右衛門. | 2006年10月 1日 (日) 06時44分

みぃちゃんさん、こんにちは。
この巣はニャンコの被害に遭わなかったようです。
ニャンコの他にも蛇やカラスなども危険ですね。

ウチのヒヨドリはまだ上手に飛べないうちに無事に巣立って行きました。
雛の巣立ちの時が狙われやすいみたいですね。

投稿: 源右衛門. | 2006年10月 1日 (日) 06時48分

一応、ハチの退治法としてバケツに石鹸水を作ります。
いちにのサンでぶっかけます。
瞬時に全滅させるのがコツです。
私はこの方法で99%成功しています。

ウミツバメの巣なら最高級の食材ですが・・・

投稿: アラン | 2006年10月 1日 (日) 23時28分

アランさん、こんばんは。
あしなが蜂はここ数日の冷え込みで巣が空となりました。

我が地方は『寒さ』は駆け足でやって来ます。
昨今、半袖のシャツでは過せなくなりました^^

投稿: 源右衛門. | 2006年10月 2日 (月) 19時35分

綺麗な形の巣が手に入りましたね。
軽そうでそのくせ温かそうな巣ですね。
ほんとに宝物になりそうです。
もう使われないならヒヨドリも許してくれますね。

投稿: mas | 2006年10月 2日 (月) 22時47分

masudaさん、こんにちは。
巣を手に乗せてみましたが、本当に軽いです。
でも、枝から壊さないように外すには意外と手間取りました。
枝に絡みつくように巣が乗っていました。
営巣の巧さには感心します^^

投稿: 源右衛門. | 2006年10月 3日 (火) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Q-後姿 | トップページ | 我が郷土は »