« Q-擬態 | トップページ | Q-PINK »

サボテン-白星

サボテンの『白星(はくせい)』です。
しろぼし)とか(しらぼし)などとの、無粋な呼び方はしないようです。

最近では<しろぼし>や<しらぼし>でも通じるらしいです。無粋ですね・・・
Pb210020
かなりの大株だったのですが数年前に蒸れてしまい、大半が腐ってしまいました。
なんとか2株生き残り、だいぶ復活してきました。
この品種は、どんどん子を吹いて大きくなります。

右のが30頭弱ですが100以上になると見応えがあります。

開花の時期を迎えました。
Pb210018_1
花は黄色でやや濃い目の筋が入っています。
花の色は、球体の羽毛の色に似ているので、それほど目立ちません。

弱い香りがあります。

|

« Q-擬態 | トップページ | Q-PINK »

サボテン、多肉植物」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~
すんごいフワフワに見えます!!!
こういうサボテンもあるんですね~( ゚∀゚ )驚きです!!
綺麗~(´∀`人)

投稿: みぃ | 2006年11月22日 (水) 21時04分

雪のように白くて素敵ですね。
これから、サボテンの花の咲く時期なんでしょうか。
我が家でもシャコバサボテンのつぼみが膨らんできました。
思えばシャコバサボテンのお花から始まったようなものです。本当に一年たったのだなぁと、しみじみ思います。
先日源右衛門さんがコメントしていただいたら、ちょうど4000コメントになっていました。記念の数字のときに書き込んでいただいて嬉しかったです。

投稿: susio | 2006年11月22日 (水) 23時06分

みぃさん、こんにちは☆
この「フワフワ」は綿の様なのです。触っても痛くありません^^
綺麗~ですか^^ありがとうございます。
私の持っている種類は、そう多くはありませんが、花が咲いたらUPしますね。

投稿: 源右衛門. | 2006年11月23日 (木) 16時09分

susioさん、こんにちは☆
この仲間はこれから咲くのが多いですが、初夏~初秋に咲く種類も多いです。
シャコバサボテンもサボテンの仲間ですね。ウチのも蕾が上がってきました^^

susioさんのブログは4000コメント超ですか!すごいです。
私のは700をちょっと越えた程度です^^;

投稿: 源右衛門. | 2006年11月23日 (木) 16時15分

はくせいと読むんですか?知りませんでした。今後気をつけます。蒸れに弱いという事なので夏場はなんとかしなければいけませんね!私のは未だ数個の群生ですよ。著作権問題は終わりました。ニフティ社員のちょっかいでしたね。ヤフーにも現れてるんですが、へんな奴です。

投稿: アラン | 2006年11月25日 (土) 11時11分

アランさん、こんばんは。
この記事を書いてから色々と調べてみましたが、
白星の読み方は「しろぼし」との記述も見つけてしまいました^^;

私はサボテンの呼び方は龍膽寺雄先生の本を参考にしているのですが、
時代と共に呼び方も変わって来ているのかもしれませんね。

投稿: 源右衛門. | 2006年11月26日 (日) 21時05分

白星は「ゴルフボール白星」をたまに見かけるんですが、普通の「白星」とは違うタイプなんでしょうか?
自分なりの解釈で、球の大きなタイプを「ゴルフボール白星」と読んでるのかなと思ってますが。
源右衛門さんどう思います?

投稿: cactus | 2006年12月 9日 (土) 19時24分

cactusさん、こんにちは☆
「ゴルフボール白星」は普通の白星の変種かもしれませんね。
普通のは扁平ですが、ゴルフボールタイプは球形で、個々が大きいですね。


白星に限らず変種、亜種は昔に比べて非常に多いですね。
栽培種からの人工的派生品が多いみたいで、
ちょっとした違うものに別名を付け、差別化して取り扱い、
同じ品種の中に序列を作る。
序列=価格の差という、この流れは、まさしくエセ古典園芸ですね。

ソロバン片手にサボテンを眺める輩とは一線を画したいです。

投稿: 源右衛門. | 2006年12月10日 (日) 05時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« Q-擬態 | トップページ | Q-PINK »