« サボテン-明星です | トップページ | 小江戸へ-ぶらり旅 »

サボテン-玉翁殿です

Pb210097
サボテンは子吹いて来れば開花年齢、との事ですが、例外も多いみたいですね。
ウチのマミラリア属の『玉翁殿(ぎょくおうでん)』も、既に30頭ほど子吹いてはいるのですが、まだ花を見たことがありません。

当然、個体差もあるので、咲かなくても不思議では無いのでしょうが、大抵のマミラリアの仲間は、これよりも遥かに小さな大きさでも開花するので、何か腑に落ちないです。

育て方が悪いのかなぁ~?
玉翁殿の花を咲かせるポイントをご存知の方がいらっしゃいましたら、是非御教示を賜りたいものです。

|

« サボテン-明星です | トップページ | 小江戸へ-ぶらり旅 »

サボテン、多肉植物」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

サボテン-玉翁についてですが、日の当らないアパートから朝から日の当りっぱなしのマンションの1Fに越したら5年間花を咲かせたことがなかった玉翁さんが突然咲きました。それからは毎年咲きました。ちなみに私は神奈川県です。どうやら日が当たる時間が関係していると思われますが、日が当りすぎて枯らしてしまいました。咲いたのは今頃だったような?

投稿: ma | 2011年1月20日 (木) 17時58分

maさん、こんばんは♪
玉翁の仲間は、日が当ったほうが咲き易いかもしれませんね。

でも、当たり過ぎて枯れてしまうこともあるのですか?
ウチのは一日中、戸外のフレーム内で、遮光も無く、ガンガン陽に当てています。

投稿: 源右衛門. | 2011年1月20日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サボテン-明星です | トップページ | 小江戸へ-ぶらり旅 »