« サボテン-エスコバリア | トップページ | サボテン-スルコレブチア »

群馬のマスコット

関西の某県では、某行事用のマスコットについて、色々と揉めているみたいですが、大丈夫なのでしょうか?

わが県にもマスコットは存在しますが、これにケチが付いたという話は聞いた事がありません。

じつは県のマスコットは『2本立て』なのです。

以前はマスコットは無かったようですが、昭和58年の「あかぎ国体」を機に、『ぐんまちゃん』というキャラが誕生しました。
どちらかというと一目で『馬』です。
まぁ、これはこれで愛嬌があるので、ながらく群馬のマスコットとして親しまれてきたのですが、平成6年の「ゆうあいピック群馬大会」の時にに強力なライバル、『ゆうまちゃん』が登場したのです。
馬か牛か、はたしてカバなのか?一見分りかねるのですが、たてがみと尻尾で馬の特徴を表しているようです。
『ぐんまちゃん』よりも『ゆうまちゃん』は幼い印象かな?
最近では、どちらかというと、ゆうまちゃんの出番が多いようです。
イベント用の着ぐるみまで用意されています。

群馬なので『うま』にこだわっているようですが、県内に馬がゾロゾロ群れを成しているわけではありませんよ。

写真は『ゆうまちゃん』ですが、こんな使われ方もしています。
いろいろなポーズが出来るキャラなので、これが受けている一因かもしれませんね。
P4170191
可愛さではQちゃんも負けそうです・・・なんちゃってcat
P4170188
群馬で、このマスコットを知らない者はモグリです・・・多分horse

(私は群馬県の回し者ではありません・・・念のため)

|

« サボテン-エスコバリア | トップページ | サボテン-スルコレブチア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サボテン-エスコバリア | トップページ | サボテン-スルコレブチア »