« 猫草栽培 | トップページ | Qちゃん-昼寝三態 »

シソの実の佃煮

シソの花が咲き終わる頃に、実の佃煮を作ってみましょう^^

うちの庭の青じそは無農薬栽培なので、今の時期には葉は虫の餌となっており、穴だらけです。
P9150004

穂だけを摘み取って、その穂から実を指で扱いて採ります。
一株から、およそ200g程の実が採れます。

これで200gです。調理するには、この量が手頃だと思われます。
穂から実を外すのに30分ほど掛かりました。
(食塩の瓶は佃煮とは関係ありません)
P9200017

これを水洗いしてから下茹でします。2~3リットルほどの湯を沸かして、その中に入れ、沸騰して色が真っ青になってきたら冷水に取り、ざるに揚げて水気を切ります。

これを調味料と一緒に、ほうろうの鍋に入れます。
シソの実200グラムに対し、醤油1カップ、みりん1/2カップ、砂糖大さじ8杯ほどです。
今まで何回かトライしてみたのですが、この組み合わせが良さそう

P9150007

水は特に加えません。茹でた後に実に残っている水分のみです。

弱火で、かき混ぜながら煮ます。あまり煮詰めると冷えた時に水飴みたいになってしまうので、頃合いを見計らって火を止めます。
P9150009

出来ました^^

P9150010

実の熟した度合いにより食感が微妙に違ってくるので、毎年同じものは出来ません。

今年のは、まあまあかな・・・

|

« 猫草栽培 | トップページ | Qちゃん-昼寝三態 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫草栽培 | トップページ | Qちゃん-昼寝三態 »