« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

山茶花など

Pc230028

これはどこでも見かけるような山茶花です。

でも品種名があり、「寒椿」と云うらしいです。山茶花なのに椿・・・花に椿に通じる艶やかさがあるからでしょうか。

わが地方では早咲きの椿は花弁は霜害に遭いますが、この山茶花は霜には強いようで、寒風の中で立派な花を咲かせます。

Pc230031

こちらの山茶花は種名不詳です。

既に盛りは過ぎ、新しく咲く花は無いようです。

☆★☆★☆

花の少ない時期となりましたが、香りのある花、水仙と枇杷は今を

盛りと咲いております。

Pc230020

この水仙は「日本水仙」と云われる系統のものですね。かなり良い香りを漂わせております。
毒草なので、残念ながらニャンコのいる我が家では、切り花として家の中に入れることを控えております。

Pc230023

枇杷は花を愛でる樹ではないので、花の改良など全くなされて無いのでしょう。野趣溢れるものがあります。

香りがあるのですが、うちのは見上げるところに咲いているので嗅ぐのは難しいです。

| | コメント (2)

娘が手に入れたクリスマスケーキなのですが・・・

『クリスマスケーキよheart02

『うん、 (でも、これは・・・)』

『どう?かわいいでしょheart01

『うん、 (でも、やはり、これは・・・coldsweats01)』

『予約しなくちゃ手に入らないのよ』

『そう、 (でも でも、なんか・・・coldsweats01)』

Pc240034

pass

| | コメント (0)

庭のマンリョウ

田舎住まいなので、小鳥が庭に来ない日は殆どありません。

小鳥たちは、春から夏には芝生の中や樹木に住んでいる虫などを、秋、冬は木の実などを食べにやって来ます。

小鳥の害は殆どありません。冬場にブロッコリーの葉を啄まれるのがちょっと困る程度です。

タダで食べるだけではなく、『物々交換』で、小鳥達は色々な種を落として行きます。

庭のマンリョウはたぶん小鳥達によって運ばれてきたのだと思われます。

Pc230026_3

Pc230025_2

これらは冬に実のなるキンカンの根元に生えているので、小鳥達が実を食べる時に「落し物」をしたのでしょうね^^

で、そのキンカンですが、初冬の内は被害に遭いません。他に美味いものが多いからでしょう。

Pc230027

庭の木の実が食べ尽くされる頃になると被害に遭うので、小鳥達にとっては、それほど旨くないのでしょうね。

| | コメント (0)

サボテン-白星&かぐや姫

マミラリア属の白星(はくせい)ですが、相変わらずポツリポツリとしか咲きません。
でも、頭数が多いので、それなりに賑やかになりました。
白星は晩秋~初春の一期咲きです。今頃が花数が最も多いのかもしれません。


Pc110020

また、エピテランサ属の、かぐや姫(かぐやひめ)も咲き始めました。
この種は今頃から初夏まで、連続してピンクの小さな花を数輪開花し続けます。

Pc110021

花の周りに残っている棒状のものは昨シーズンの花の名残です。

| | コメント (0)

年老いた白猫に白髪は生えるのですか?

猫も年老いてくると、人間と同じように体毛に白髪が交じると聞いてます。

昔、我が家にいた三毛猫も老猫になるに従い、身体全体が白っぽくなりました。

そこで疑問に思うのですが、うちのQちゃんみたいに元々、真っ白けニャンコの場合、年老いたら、やはり白髪が生えるのでしょうか?

もし白髪が生えるとして、元の白い毛と見分けがつくのでしょうか?

そもそも白髪って黒髪などの本来の色素が抜けた毛髪ですよね?
真っ白けならば他の色素が無いので新たに白髪になりようがない?
でも、そうならば白猫は毛の色では老化が分からないの??

Pb160007

| | コメント (0)

陽だまりのQちゃん

最近のQちゃんの昼寝場所はカーテン越しの陽が当たる座布団の上です。

出窓の土鍋には入らなくなりました。
でも、気まぐれなので、また暫くしたら復活するでしょう。

Pc160016

家で仕事をしている時は、必ず私の机から見渡せる場所で昼寝をしています。

この綿のはみ出ているボロ座布団はQちゃんのお気に入りです^^;

気持ち良さそうです。何の夢を見ているのでしょうね^^

| | コメント (0)

サボテン-実生苗

サボテンの実生ですが、今年は5月下旬に5種類ほど種をまきました。発芽にかかった日数は2週間ほどでした。

で、今の様子です。
成長の鈍い品種ばかりなので、まだこの程度です。気長に育てようと思ってます。

Pc110023

遮光は8月には取り外して、直射日光を当てて育てているので、それなりに濃い色をしてます。
うちでは幼苗以外は一年中遮光はしてません。


品種名は・・・迂闊なことは言えません。ネオポルテリア属関連ですが、花が咲いたら品種を同定し記事にしようと思います。
おそらく、あと4、5年後になろうかと思います。
興味のある方は、お待ちくださいませ。

| | コメント (0)

猫草ですが・・・

Qちゃんは青物が大好きです。猫草=えん麦は常備食です(笑)

生鮮野菜の買い物をしてくると必ず袋をチェックして、葉物をかじります。その中でも水菜は特に大好きみたいです。

そんなに水菜が好物ならば、いっその事、自家製にしよう、と、猫草の他に水菜も育ててみたのですが。。

水菜の方は見向きもしてくれませんねぇ。

Pb300009

猫草は、どんどん減っているのに水菜は伸び放題。

当てが外れたというか、予想外というか。。

水菜は ほとんど観葉植物状態~coldsweats01

Pc070018

相変わらず、Qちゃんの気まぐれに振り回されております^^ 

Pc060016

Q:頼んだおぼえは無いゎョ~happy01

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »