« 新型インフルエンザ予防接種 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 »

ニャンコの抜歯

10月から12月にかけて、うちのニャンコ、Qちゃんの抜歯について色々騒動がありました。

一部分は以前に触れたことがありますが、一連の騒動の治まった今、あらためて備忘録として纏め記しておきたいと思います。

 
・10月初旬
 食事の後に舌をぺろぺろと出す仕草があらわれ、初めは時々だったのが、次第にほぼ食事毎に行う様になりました。
何か口の中の異物を舌で吐き出すような動きです。

・10月14日
動作は益々多くなりました。口を無理やり開けて調べてもよく判らないので罹り付けの獣医さんにTELし御指示を仰ぎました。
もう診療時間も終りに近い午後6時過ぎでしたが、とにかく診てみましょうとのことで、急いで連れ出しました。幸いなことにウチから獣医さんのところまでは徒歩5分程度です。
診察の結果、犬歯の奥の小さな歯に不具合が見つかりました。
うちでは大暴れするのですが診察台の上では『借りてきた猫』状態で診察はスピーディの進められたようです。
歯は2つに割れて、そのうちの一つは今にも抜け落ちそうにぐらぐらしていました。これは処置は簡単とのことで、別室で抜いてもらいました。残った片割れですが、根もしっかりしているので、とりあえず様子を見ましょうとのことで化膿止めの注射と、薬を5日分処方して戴き帰途につきました。
歯の割れた原因は、幼少の折に固いものを齧るなどして傷が付いたのが原因のひとつだろうとの事でした。

  これが、その時抜いた歯です。
Pc120067

・10月14日~20日
朝夕の食後に投薬です。丸薬なのでコツを教えていただきましたが、何かと難しいです。
私が立膝で座り、そこに猫を後退りさせて追い込み、左手で上あごを掴んで顔を上向きに固定させ、右手中指で口を開いて素早く右手人差指と親指とで抓んだ丸薬を喉の奥に放り込む・・・と文章にすれば簡単ですが、途中で暴れもするので、なかなか思うようには事は運びません。
でも、何とか5日分飲ませ終わりました。

・11月2日
暫らく様子を見ていたのですが、前と殆ど変わらないので、再度獣医さんにTEL。
さっそく診てもらいましたが、
結論として、抜けたところも腫れがあり、さらには歯の残骸が遺物の様に感じられ、気になっているので残骸を抜歯しましようとの結論になりました。手術日は11月11日と決定しました。
この日も注射をされ投薬が処方されました。

・11月2日~11月7日
朝夕の投薬です。お互い「慣れ」があるので、投薬はあっという間に終わってしまいます。
でもやはり、食後は口の中を気にしています。

・11月10日
抜歯前日。抜歯は全身麻酔で行うので、午後10時以降は絶食です。

・11月11日
いよいよ抜歯当日です。半日入院となります。人間の抜歯とはだいぶ様相が違います。
手術にあたり、誓約書なるものを提出します。万が一の失踪、障害、死亡等の不測の出来事があっても異義や賠償請求を申上げない旨を伝えます。

午前中に預け入れ、夕方迎えに行きました。朝晩の投薬は2種類の丸薬が5日分処方されました。
これが残っていた歯です。触ると表面ががざらざらです。これなら気になるでしょうね。抜いて正解でしょう。

Pc120068

・11月12日~
投薬を開始したのですが、今回の中に匂いの強い薬があり、嫌がってなかなか飲んでくれません。
かなり無理やり飲ませたのですが、身体から薬の臭いが発し、匂いの強く出る部分を盛んに舐めるようになりました。匂いを消そうとしているのでしょうね。手足の指の間や肛門周囲など、めったに舐めない箇所も盛んに舐めています。いちばん困ったのは、手術時に点滴のために剃毛した前脚の毛の薄い部分をザラザラした舌で舐め回すので、毛が抜けてしまったことです。ここからも薬臭が出ているのでしょうね。
Pb120029
心配なので獣医史さんにTELしたのですが、手術後なので何かと落ち着かないのかもしれませんが、段々に落ち着いてくると思われるので、でしばらく様子を見ましょうと指示されました。

・そんなこんなで様子を見ながら来ているのですが、足の毛もだいぶ生え揃ったようです。
Pb290043

・Qちゃんに振り回された2カ月でしたが、いろいろとニャンコの非日常的わからない部分も垣間見えたようで、これはこれとしてQちゃん&私にとって貴重な経験となりました。

・12月13日のQちゃんです。歯も気にしなくなり、頗る好調~♪
Pc130070

クズ猫ですが、以心伝心の間柄なので、かわいいものです♪

手術費用ですが、手術前後での投薬その他も含めてなので「全員麻酔」もあり、避妊手術と大差ありません。
避妊手術の場合、7泊しましたが、抜歯は日帰りです。。

|

« 新型インフルエンザ予防接種 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型インフルエンザ予防接種 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 »